ブラックかも

申込をする前に「ブラックかも知れない」と思う人は心当たりがあるからだと思います。
審査に通らない理由は「延滞」「任意整理・自己破産」「重複申込」など理由はいくつか考えられます。

延滞は、状況・回数にもよりますが、延滞する際に事前に連絡をして期日までに返済した方は、金融会社の好意で情報機関への登録をしていない場合があります。
連絡なしで延滞した方は確実に情報機関に履歴が載ってます。

任意整理・自己破産した方は絶対載ってます。
掲載期間は情報機関に3〜8年は載っています。申込前に情報機関で自分の信用情報を取り寄せし、事前に確認してみると良いでしょう。

心当たりがまったくない
情報機関で自分の信用情報を取り寄せしてみましょう。
身に覚えの無い誤った情報が掲載されている恐れがあります。その場合は取り消しを要求できますので、取り消された後に申し込みをしましょう。

重複申込
申込をした事実は6ヶ月間情報期間に残ります。内容としては、氏名、生年月日、郵便番号、電話番号、利用日、利用目的、利用会社名などが掲載されており、否決されたからといって何度も申込をするとその分情報は掲載され続けます。

一度CICなどで自分の情報開示を行ってみる事をおすすめします。
管理人もCICで情報開示をした事がありますが、驚くほど1社1社細かく情報が記載されており、一度も延滞なく請求に対して通常に支払をした場合は$マークが並びます。同様に延滞や本人以外が返済した場合など全てマークによって記載されています。
CICではインターネットでの開示や郵送・来社などを選ぶ事ができますが、インターネット開示ではクレジットカードでの決済が必要になりますので、クレジットカードをお持ちでない方は、直接最寄りのCICに行く事をおすすめします。直接行くと5〜10分程度で情報を受け取れるのと、一番安い500円で済みます。

トップページ