CRIN(クリン)

CRIN(クリン)とは、Credit Information Networkの略
10年程前までは、主に銀行の信用情報機関は「全国銀行協会」、クレジット・信販系は「日本信用情報機構」、消費者金融は「CIC」が多くの信用情報機関として使われていて、銀行でブラックになっても消費者金融では借入できたり、他の信用情報機関での事故歴は分からないものでしたが、数年前より、ほとんどの信用情報機関で情報を共有するようになったため、銀行で事故をおこしたとしても、「日本信用情報機構」や「CIC」でも情報が得られるようになりました。
このような個人信用情報機関の情報交流の事をクリンと言います。
キャッシングやローンなどの申込みをする際は必ず虚偽記載はしないようにしましょう。

トップページ